南陽天文愛好会

トップページ

南天トピックス

南陽天文愛好会

南陽市民天文台

親子天文教室

山形の天体

リンク

お問い合わせ


会員ページ


 

 


 ☆ 南陽市民天文台 冬休み

 南陽市民天文台の公開は、積雪のため、冬休みとさせていただきます。
 
 再開は4月からの予定です。よろしくお願いいたします。
 
 

南陽市民天文台



 ☆ 1月6日 部分日食

 1月6日(日)午前中、3年ぶりとなる部分日食が起こりました。山形でも雲の間から4割ほどが欠けるようすが観測できました。


 ☆ 12月9日 ウィルタネン彗星

 ウィルタネン周期彗星(46P、周期5.4年)が地球に接近し、明るくなってきています。12月9日には4〜5等級の明るさで、空が暗いところでは肉眼でもわかるほどでした。ぼんやりとした丸い頭部(コマ)が、とても大きく見えています。

ウィルタネン彗星(46P) 2018年12月9日


 ☆ 11月25日 南陽天文愛好会 例会

 南陽天文愛好会の今年最後の例会が行われました。8名の出席がありました。
 
 会員が撮影した写真・動画の鑑賞や来年の天文現象、微隕石の話題など、盛りだくさんの内容でした。
 


 ☆ 2019年のおもな天文現象

1月4日 しぶんぎ座流星群が極大
1月6日 部分日食
2月20日 スーパームーン
8月1日 金星食(低空で空が明るい)
8月13日 ペルセウス座流星群が極大
9月13日 中秋の名月
12月26日 部分日食(日没帯食)

オリオン大星雲